クラビットのジェネリック薬、レボクインの効果

2019年07月17日
黄色の錠剤と瓶

クラビットはナリジクス酸キノロン剤の開発からスタート、日本の第一三共によって作られたものです。
先発薬として知られている商品で急性細菌性副鼻腔炎や肺炎、尿路感染症といったものの改善に使われています。
抗生物質を併用すると結核の改善までできるので汎用性の高い商品となっているのが特徴です。

すでにクラビットは特許が切れているのでジェネリック医薬品レボクインが登場しています。
レボクインもクラビット同様の効果を発揮してくれる商品となっているので注目です。
基本的な性能は同じですが販売価格はかなり抑えられているので手に入りやすいのが魅力となっています。
日本国内のクラミジア患者に対応するもので病院でクラミジアと診断されるともらえるのが特徴です。

感染するとおりものに異常が発生するといった症状が見られるので注意しておきましょう。
大体一週間飲み続けると菌の増殖を防いで改善してくれる効果を持ちますが、完治していないと再発する恐れもあります。
また女性に多い膀胱炎にも効果を発揮してくれる商品で働いている女性にはおすすめです。
仕事中にトイレに行くことを我慢している尿道に細菌が繁殖してしまいます。
免疫力が落ちるような生活も影響するので何度も繰り返してしまう人もいるくらいです。

ニューキノロン系の抗菌薬としても活躍してくれるものでニキビ対策にも使えるすぐれものとなっています。
レボクインを購入したいときは医薬品の輸入代行業者を利用するといいでしょう。
インターネット上から注文できるもので簡単に個人輸入を行えます。
使用方法ですがレボクインを1日1回ぬるま湯や水で飲むといいです。

レボクインの他にもレボフロキサシンと呼ばれるものもあります。
こちらも日本の第一三共が開発をしたもので先発名はクラビットです。
レボクイン同様の効果を発揮するジェネリック医薬品で安価に購入できます。
性病用の抗菌剤を探しているのならレボクインやレボフロキサシンを検討してみるといいでしょう。

ニューキノロン系とは

レボクインは発育している男性や女性にも対応する商品となっているので多くの方が利用できます。
細菌の増殖を抑制して性病の改善に役立ちます。
これはニューキノロン系と呼ばれる部類に該当するもので合成抗菌薬です。
DNAジャイレースを阻害して殺菌するものでキノロン系を人工的に改良したものと覚えておくといいでしょう。

ニューキノロンは世代がいくつか用意されていて多くの種類が販売されています。
第2A世代ではナジフロキサシンやオフロキサシン、シタフロキサシンといったものが用意されているのが特徴です。
他にも第2B世代はトスフロキサシントシル酸塩、3世代ではガチフロキサシンといったものがあります。

中には副作用のあるものもあるのですが、世界的にも販売が禁止され市場には出回っていないです。
細菌は増殖をするためにはタンパク質の合成が必要となっていて、DNA物質が必要不可欠といえます。
ニューキノロンはDNAの複製に必要となる酵素を阻害して抗菌作用をもたらしてくれる画期的な成分です。
また幅広く抗菌作用を持っているので性病以外に皮膚感染症や呼吸器感染症にも活躍してくれます。

抗菌剤として活躍して発育過程でも使える画期的な抑制剤ですが副作用もあるのが特徴です。
下痢や吐き気、食欲不振といった症状が出るときは医師に相談しましょう。
AlやMgといったミネラル含有の製剤や食品と併用をすると吸収阻害が発生して抗菌作用があまり効果を発揮してくれません。
なるべく同時接種することなく間を開けて摂取するのがいいです。

細菌除去に活躍してくれる抗菌剤レボクインは用法用量を守って安全に服用するのが理想的と言えます。
まずは医師に相談をしてから購入をしましょう。

関連記事
ジスロマックのジェネリック、アジーとは

アジーとはジスロマックの後発医薬品、いわゆるジェネリックと呼ばれるお薬です。後発医薬品とは、先発医薬品の特許が切れてから販売される薬のことで、一定期間が経過しなければ、先発医薬品の後発品を販売することは禁止されています。ジスロマックの特許が切れたことで、登場したのがジェネリックのアジ―なのです。ジス

2019年09月29日
クラミジア治療に使えるジスロマックとは

ジスロマックはクラミジアの治療における第一選択薬です。基本的に一回の服用で治療を終えることができる薬で、完治するために必要な期間は3週間から4週間程度必要です。完治まで1ヶ月程度かかりますが、薬の効果の持続時間が長いため服用は一回で済みます。ジスロマックはマクロライド系に分類される抗生物質で、この系

2019年09月10日
クラビットの副作用とは

みなさんは「クラビット」という医薬品をご存知ですか。クラビットは医療機関で幅広く活躍している抗菌薬の一つなので、感染症にかかった際に実際に処方されたことがあるという方も多いのではないでしょうか。そんなさまざまな場面で広く活用されている抗菌薬の一つであるクラビットは、一般的に副作用が少ない薬として知ら

2019年08月21日
クラビットの症状別服用期間

クラビットは抗生物質(抗菌薬)の代表薬としてよく知られていて多くの感染症に対して有効だとされています。抗生物質は適応症が予め決められていて、これは薬が効果を発揮しやすい病気のことです。皮膚の感染から肺の感染までかなり幅広い感染症に対し効果があり、治療が出来る感染症は多数あります。ニューキノロン系抗生

2019年08月02日
クラビットが淋病に効果的な理由

淋病とは、江戸時代には不治の病として多くの患者を苦しめて来た病気の一つです。感染経路は、病原となる感染箇所の粘膜に粘膜で接触してしまうと高い確率で感染してしまいます。しかしながら、淋病の感染菌はとても弱い菌で乾燥によってたちまち死滅してしまいます。また、温度にもとても弱く、温度が30度以下でも40度

2019年07月06日